上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々、いろいろな悩みを聞いていますと連れ合いからの暴力の話をよく耳にします。

そして意外や暴力を受けた側の人が「私も悪かった」「私が悪かった」と言っている

ケースが多いのです。

 

もちろん過去のトラウマを背負っていると、その過去に受けたひどい体験を再現する

ように自分で仕向けてしまう事もあるみたいです。

 

でも、どういう経緯であれ暴力を振るった側が悪くないですか。

 

たしかに新婚早々、言葉の暴力ですぐに離婚するのは少し極端かもしれませんが、

骨を折られたりしたらやっぱり相手が悪いのです。

骨折した人は悪くないのです。

 

でもその怪我した人は暴力を振るった人から離れられないケースが多い様ですl。

 

自立して平凡に幸せに暮らしている人にはいまいち興味が湧かない様にも

感じます。

 

平凡に幸せに暮らしていけるのは、とても素晴らしいと思うのですがいかがでしょうか。

 

いこい心理研究所                        -また書きます。

 

 

 

 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://151c.blog84.fc2.com/tb.php/14-cd1e6155
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。